▽ POWER PUSH ARTIST ▽

betcover!! / サンダーボルトチェーンソー
betcover!! / サンダーボルトチェーンソー

¥ 1,620

購入特典:ステッカー

betcover!!こと1999年生まれ多摩育ちのヤナセジロウのプロジェクト。幼い頃からアースウィンドアンドファイアなどブラックミュージックを聞いて育ち小学5年生でギター、中学生のときに作曲を始め2016年夏に本格的に活動を開始。同年レーベル主催企画で初ライブ、その次はロッキングオン主催の「RO69JACK for COUNTDOWN JAPAN」で優勝し「COUNTDOWN JAPAN 16/17」に出演。
5月にはサニーデイ・サービスの新作リミックスアルバムその制作過程をシェアするプレイリスト<the SEA>のリミックスを手掛ける。あらゆるジャンルの音楽に精通するApple Musicのエキスパートたちが今最も注目すべき新人アーティストを毎週1組ピックアップし紹介する企画 「今週のNEW ARTIST」に選出されるなど注目を集める。

▼トラックリスト
1.新しい家
2.キャンプファイヤー
3.平和の大使
4.小さな国境を越えて
5.セブンティーン

▼リンク
Twitter:https://twitter.com/betcover_tokyo
M3.平和の大使:https://youtu.be/AnEmQSn02OU
M5.セブンティーン:https://youtu.be/cTX_jyQiqHU

The Whoops / METRO
The Whoops / METRO

¥ 1,080

2018/7 POWER PUSH ARTIST 『The Whoops』

▼トラックリスト
1.センチメンタル
2.ドアー
3.同じバスに乗れたなら
4.東京メトロ
5.手紙

▼MV
M4.東京メトロ:https://youtu.be/QL-ARHE5h2U

▼リンク
HP:http://thewhoops.sub.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/thewhoops

The Whoops / Citrus
The Whoops / Citrus

¥ 1,620

▼トラックリスト
1.花と街
2.渚
3.バイバイ
4.夏の夢
5.恋をしようよ
6.指輪

▼MV
Citrus trailer : https://youtu.be/RHq1cN3XCdk
M4.夏の夢: https://youtu.be/D1rO1fR0wjU
M5.恋をしようよ: https://youtu.be/gtP1gXMrW4M

▼リンク
HP:http://thewhoops.sub.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/thewhoops

The Whoops / FILM!!!
The Whoops / FILM!!!

¥ 2,160

▼トラックリスト
1.ロマンチック
2.ショートヘアー
3.ドライヴ
4.恋人達は繋いでいた手を
5.湘南新宿ラインのテーマ
6.リビング
7.衛星
8.映画
9.恋をしようよ

▼MV
FILM!!! trailer :https://youtu.be/xqkiakFKW3k
M3.ドライヴ:https://youtu.be/WHBSA5PkJSk
M7.衛星:https://youtu.be/IdNI5lUeV2s
M5.湘南新宿ラインのテーマ:https://youtu.be/H5OWqSVSw-4

▼リンク
HP:http://thewhoops.sub.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/thewhoops

ズーカラデル / リブ・フォーエバー
ズーカラデル / リブ・フォーエバー

¥ 1,620

札幌で活動中のスリーピースロックポップストロングバンド「ズーカラデル」!!
とうとう入荷しました!!札幌の”ストロング”バンド「ズーカラデル」。Vo.吉田崇展の優しくも力強い歌声とポップに弾けるロックサウンドが魅力的。このバンドはジャンルに囚われず、全ての音楽好きを取り込んでしまうような、そんな可能性すら感じる。間違いなく名盤の一枚。とにかく収録曲「アニー」は必聴。思わずその楽曲センス、歌詞の言葉選び、全てが良すぎて鳥肌立ちました。これは、本当に要チェックバンドです。
2018 January POWER PUSH ARTIST!!

▼トラックリスト
1.誰も知らない
2.アニー
3.春風
4.ジャーニー(Acoustic)
5.夜に

▼MV
M2.アニー
https://www.youtube.com/watch?v=zSPEdE651y0&feature=youtu.be

▼Twitter
https://twitter.com/gooutzoo?lang=ja

Laura day romance / her favorite seasons
Laura day romance / her favorite seasons

¥ 1,080

SOLD OUT

今回 EPについて

●鈴木迅(lead guitar) 僕は音楽が季節を引き立てて季節が音楽を引き立てる瞬間がとても好きで、自分が作品を作るならそんな作品を!と思い作ったのが "her favorite seasons"である。 聴いてくれた人のお気に入りの季節にこの作品の曲達が共にあったらとても嬉しい。 少し歌詞などについて話せば 、季節が移って行く中で停滞するけれど居心地いい恋人たちの生活とか、 言葉に出来ないなんとなくの次の季節への期待感とか、去ってしまうものへの寂しさとかがこのCDの全体を通したテーマになっている。 どうかこのCDが山積みのCD棚から(僕がそうした みたいに)確信を持って選ばれるようなものでありますように。 またその中に記録された音楽たちが夏に海辺に出かける時、秋に恋人と部屋にいる時、急に冷え切ったりやけに暖かくなった りする街を歩く時、 歌詞なんかうろ覚えでかまわないから一曲でも口ずさまれるようなものでありますように。
●井上花月(vocal&tambourine) 映像や場面を思えるような音楽がすきな ですが、このアルバムの曲たちはすぐにたくさんの景色が浮かびます。 いつも、なんとなく歌詞に「今日は夜にコートを羽織って出かけたくなる日」とか「恋人とアイスを食べる」とか「好きなだけ映画を見る」とか、 ちいさいけれどこれ以上ないと思えるような日々の瞬間が閉じこめられていると思います。 「her favorite seasons」を聴いてくださったみなさんが、そんな気持ちになるときのことを思い出したり、いいなと思っていただけたらとても嬉しいです。 ●川島健太朗(vocal&sideguitar) 2人と 差別化も込めて、ギターのことについて書こうかなと思います。 ローラで Fender Japan ジャズマスターをメインで使ってます。ボディがホワイトでピックガードはミントグリーンで、なかなか見ない組み合わせにしてます。 ギターって本当に見 た目が大事です。これ 大好きなジョニーマーと名越由紀夫へ リスペクトも込めてます。ピッ クアップもダンカン 物に変えてます。 hot coffeeで ギター 鈴木所有 12弦リッケンを借り て弾いてます。弦を押さえる がも すごく難しいですが、 一度コードを鳴らせ ビートルズ、バーズから続くギターポップ 系譜が一気に浮かび上がってくるか よう。本当に最高です。
ゆくゆくはこのリッケンが僕たちのバンドのアイコンになったらいいなと思ってます。 一刻も早く この作品「her favorite seasons」が皆さんの手元に届き、皆さんの生活に、この楽曲たちが少しの彩りを加えられたらいいなと思ってます。


▼トラックリスト
1.girl’s bicycle
2.lovers
3.sweet dayz
4.hot coffee

▼MV
M2: lovers
https://youtu.be/0V9cSySa2dQ

▼Twitter
https://twitter.com/BandLauras/media

▼Webサイト
https://lauradayromance.tumblr.com

LEAVES NO ASH / Demonstration
LEAVES NO ASH / Demonstration

¥ 1,000

SOLD OUT

THIS IS POP PUNK!!

▼トラックリスト
1,Wendy
2,Drive-thru
3,Orange County
4,スプートニク

▼MV
https://youtu.be/8qrtkC5UqVQ

▼リンク
HP: https://leavesnoash.jimdo.com/
Twitter: https://twitter.com/LEAVESNOASH_JP



anemoneyouth / Thank You for Being You
anemoneyouth / Thank You for Being You

¥ 500

SOLD OUT

都内で活動中の男女5人組インディーポップバンド。
シューゲイザー、ドリームポップ、ネオアコースティックなどに影響を受けたサウンドとJ-Pop的なメロディ、切ない世界観の歌詞が特徴!

▽トラック
01. TOMORROWS
02. タイムマシン
03. Silhouette

▽視聴
M2. タイムマシン MV
https://www.youtube.com/watch?v=JEcH99krayk

▽リンク
https://anemoneyouth.tumblr.com

カサネ e.p. / 橋本薫
カサネ e.p. / 橋本薫

¥ 1,404

SOLD OUT

今月初7インチを発売した、Helsinki Lambda Club Vo.Gt 橋本薫のソロ弾き語り作品第2弾!ドメスティック限定独占通販開始!

odol森山公稀のピアノアレンジによりHelsinki Lambda Club の楽曲である「彷徨いSummer Ends」をセルフカバー。バンドサウンドとは違った世界観で収録!「Ticket To Hide」は以前共作したKidori Kidoriのマッシュとの楽曲を再録。4曲目の「元カノ」は盟友である、The Whoopsの楽曲をカバー。

バンドだけでなく、ソロでも精力的にこなし弾き語りとバンドとの世界観の違いをお楽しみに!


▽トラック
1. そんな未来を
2. 彷徨いSummer Ends
3. Ticket To Hide
4. 元カノ
5. Closing Time


▽視聴
https://soundcloud.com/kkkaoru

▽リンク
https://twitter.com/cowperchild

Helsinki Lambda Club / Time, Time, Time
Helsinki Lambda Club / Time, Time, Time

¥ 3,240

SOLD OUT

▽内容
●7インチアナログ盤●
SIDE A:Time,Time,Time
SIDE B:バロンダンス

●USBメモリ●
・曲
01. Time,Time,Time
02. 素敵な負け犬
03. バロンダンス

・写真(ランダム)
・ミュージックビデオ
・ドキュメンタリー映像
※USBメモリの収録内容は変更となる場合がございます。



Helsinki Lambda Clubが7インチのアナログ盤とUSBをセットにしてリリースすることが決定!

2017年に自身のレーベル「Hamsterdam Records」を立ち上げ、今年の6月に第一弾となるtetoとのスプリットCDをリリース。
過去作を常に「ファースト〇〇」でリリースしてきた彼らの第二弾となる今作でも、懲りずにファースト縛りを貫いている。バンド初となるアナログ盤とUSBをセットにした全3曲入りのシングル仕様。

7インチのA面に収録「Time,Time,Time」はレコードの回転数を思わず早めたり、いや、むしろ遅くさせたりして遊びたくなってしまうような軽快さと脱力感を感じさせつつも、サビのグッとくるメロディには、やっぱり橋本薫節がふんだんに詰まっているので、当然の如く中毒性が高い。
B面に収録「バロンダンス」は、「あれっ、The ピーズのCD聴いてたっけ?」という錯覚に一瞬陥りそうな気配が漂うスローテンポの楽曲であり、出だしの歌詞から「君が死んでほんとによかった」と歌うこのバンドの精神状態が少し心配ではあるが、The ピーズの「シニタイヤツハシネ」に通じるモヤモヤっとした曲の感触が、逆に心地よいかもしれない。
さらに、USBには7インチに収録の2曲とは別に新曲「素敵な負け犬」を収録。「あれっ、これもタイトルがThe ピーズっぽくねー?」という流れに一瞬陥りそうな気配が漂う楽曲名ではあるが、硬派でストレートなロックンロールである。と思いきや突如の転調。プログレかっ?というヘルシンキらしいストレートではない楽曲に仕上がった。
楽曲の他にも写真、ミュージックビデオ、ドキュメンタリー映像など4GBのデータ容量にありったけのデータをぶちこんで収録予定。

今作のコンセプトとして、なんでもかんでもデータ化される時代にわざわざ抗うことはせず、だったらすべてデータ化してしまえ。というノリをもちつつも、アナログとデータをきちんと両立させて付き合っていきたいという前向きな気持ちが前提にあります。
USBにあらかじめ収録されている楽曲や写真にプラスして、自身がオススメの写真や共有したいものなどを詰め込んで、リミックスアルバムを作るようなテンションでUSB内をカスタムして楽しんでほしい。

パッケージはミニトートバッグに入れたスペシャル仕様


▽リンク
HP http://www.helsinkilambdaclub.com
Twitter @helsinkilambda

teto / dystopia
teto / dystopia

¥ 2,160

SOLD OUT

The Domestic特典:缶バッチ

1st EP「Pain Pain Pain」の爆発的に人気により問い合わせが殺到した teto の待望の1st Mini Album「dystopia」が発売!!!

待っていました!ついにtetoに新譜が!誰もが待っていたであろう!!
今、ライブハウス界を飛び向け、インディ音楽業界を誰よりも賑わしているバンド。結成1年半にもかかわらず、04 limited sazabysのツアーやAge Factoryのツアーに抜擢されたり今抜群にイケてるバンド。

これぞ初期衝動パンクバンド。CDとライブでは全く別のようなバンドである。
ライブは本物のパンク!パンク!パンク!見た人全員を魅了してしまうこと間違えなし。

The Domestic的、今一番見たい!見て欲しいバンドNo.1!

今回の作品の、M6「9月になること」ではリーガルリリーのたかはしほのかちゃんがコーラスをつとめている。最高としか言えないです、、、、



▽トラックリスト
1. 暖かい都会から
2. this is
3. ルサンチマン
4. My I My
5. teen age
6. 9月になること
7. utopia
8. あのトワイライト

▽視聴
https://www.youtube.com/watch?v=0xPGHz7GJB8


▽リンク
web http://tetot.info
twitter https://twitter.com/teto_info


先行予約

【先行予約商品に関するご案内とご注意】
・こちらの商品の発売日は8月30日(水)です。

・各配送業者公表のお届け日数に従って、発売日にお届けできるように発送を開始致しますが、離島など一部地域への商品到着は発売日を過ぎる場合がございます。

・天候や輸送状況その他様々な配送上の理由により、お届けが予定よりも遅れる場合もございます。特に、メール便は投函でのお届けとなるためお届け日指定ができず、誤配/遅配の可能性が宅配便と比べて高くなります。

・当店では基本的にご注文商品がすべて揃ってからの一括発送を実施しております。ご予約商品やお取り寄せ商品などを同時にご注文される場合は、お届け日にご注意ください。

・ご注文確定後、お客様都合による返品・返金は一切お受けできません。ご購入前に商品内容をよくお確かめ下さい。

tonetone / one
tonetone / one

¥ 1,200

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
1st mini album「one」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画! 

■one(1stミニアルバム)
担当:Gt.yokodori

スタンダードなロックチューンが詰め込まれた全5曲入り1st mini Album。ライブでの定番曲も多く収録されており、入門編には持ってこい。

1.ともる
湧き上がる感情をぐっと堪えながら、前へ突き進んでいくようなイメージの、疾走感あるロックチューン。tonetone初のMVはこの楽曲で作られました。

MVにはVo.田村さんがパスタを食べるシーンが出てくるんですけども。

公開された当時、彼は毎日のように手作りパスタの写真を「いただきます!!」というコメントと共にTwitterに上げていて、

それを側から見ていた僕は「この人パスタ食べ過ぎだろ……」って結構引いてました。そんな感じです。

2.春花
ザ・キラーチューンって感じ。今のメンバーも全員お気に入りの曲です。ど頭からキメが気持ち良いぜッ!

ゴリゴリにギターロックの攻め方をしつつも、Cメロはレゲエ調だったり、歌詞(歌舞伎町の女の子のストーリー)が捻り凝られていたりと面白いです。
現体制では各々のバックグラウンドを活かし、音源よりさらにCメロのレゲエ感を強めたアレンジで演奏しています。

僕が当時のメンバーだったならMVはこっちで作りたいって言う気がします。笑 そのくらいオススメしたい格好いい曲ってことです。

3.きらきら
ライブでは「働くあなたは素敵だよって曲です」というMCを添えて始まるこの曲。疲れた身体や神経にゆっくりと染み渡ってくれるような楽曲です。曲も歌詞も哀愁あって、個人的にはこの作品の中で一番好きかも。

「なんとなく、明るい曲は気分じゃないな」って時にはこれを聴いてみてほしいです。きっと寄り添ってくれると思います。

4.告白
これも大人な雰囲気があってすごく好きです。イントロから幸せになれる曲。

ハネたリズムにラップ調の言葉の乗せ方、超ノリノリである。
そしてこの曲調で「告白」という曲名。これはズルい。ズルいぞ!キーッ!!!

…現体制で演奏してもフィットするtonetoneらしい楽曲だと思います、ああ演りたくなってきた。

5.悪者
ライブではもう超定番・十八番の、ど直球ナンバー。演奏はゴリゴリにロックロック!しているんだけど、不思議なほどに温かかくて優しい歌。

そういう意味で「tonetoneというバンドの醍醐味が一番さりげなく出せている曲」なんじゃないかなあ、と思う。是れ人気ソングたる所以なり。勿論イントロのギターリフが印象的とか、そういうのもあると思うけども。

とにかくぜひ聴いて、ライブで一緒に弾けましょう。


▽トラックリスト
1. ともる
2. 春花
3. きらきら
4. 告白
5. 悪者


▽視聴
「one」トレーラー
https://m.youtube.com/watch?v=ICccOXQILCc


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / ナツメグep
tonetone / ナツメグep

¥ 500

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
1st single「ナツメグep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画! 

■ナツメグep(1stシングル)
担当:Vo.Gt 田村友昌

疾走系ギターロックにも関わらずアコースティックギターの歯切れ良い音が心地良い曲とtonetoneなりのパワーポップの詰め合わせです。

1.ナツメグ
この曲は当時ずっと一緒に暮らしてた女の子Zちゃん(仮名)と別れて一人暮らしを始めた時に作った曲です。
なので毎日寂しくて死にたくて精神に異常をきたしていた時期でもあったため最初は悲しみに満ちた歌詞しか綴れずこんなしょうもない歌詞誰にも見せらない、、という理由でずっとお蔵入りにしていたのですがある日
(ああ、君がいたからこそ僕は忘れられない体験がたくさん出来てたくさん素敵な曲を作れたんだな、、)
と気づいてから全て歌詞を書き直しました。
僕は君と出会えて良かったよ。今まで本当にありがとう。って曲です。

2.片思い

こちらもZちゃんとの思い出を振り返りながら作った曲です。
右手の人差し指が僕の片思いの気持ち。左手の人差しがZちゃんの指片思いの気持ちと仮定してその指先が向かい合い、合わさった瞬間だけ両思いと呼ぶのかな、、と思って作りました。両思いの状態はとても不安定なものなのでいつ指先がズレてもおかしくないんです。
だからこそその瞬間をもっと大切にしたかったなって曲です。


▽トラックリスト
1. ナツメグ
2. 片思い


▽視聴
ナツメグ
https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / さよならとロックンロールep
tonetone / さよならとロックンロールep

¥ 500

SOLD OUT

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
2nd single「さよならとロックンロールep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画!!

■さよならとロックンロールep(2ndシングル)
担当: Vo.Gt 田村友昌

お客さんと楽しみたいという思いを初めて込めて作った曲とtonetone史上初となるバラードの収録を試みた1枚です。

1.さよならとロックンロール

この曲は実体験を元に作った曲です。終電を逃して欲しいほど大好きな君との距離は中々縮まらないし、遠ざかる一方な気がして心が潰されそうだけどきっと立派なミュージシャンになってみせるからその時はまた会いにいくよ。って曲ですね。

2.あいす

一目惚れくらいの速度で好きになってしまった人に真剣な気持ちをどう伝えればいいのか分からなくて分からなくて悩んだ末きっと言葉で伝えても伝わらないから綺麗な曲をプレゼントしよう。という誤った選択をして生まれた曲です。


▽トラックリスト
1. さよならとロックンロール
2. あいす


▽視聴
さよならとロックンロール MV
https://m.youtube.com/watch?v=K2SwO9k58ws


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / winter summer girl ep
tonetone / winter summer girl ep

¥ 800

SOLD OUT

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
3rd single「winter summer girl ep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画!!

■winter summer girl ep(3rdシングル)
担当:Ba. 田中寿和

ギターロックバンドという枠を超えて作れた1枚です。聴き込み要素高めな作品に仕上がっております。

1.winter summer girl
僕とyokodori君が初めてアレンジに参加した曲です。キャッチーな歌とギターリフをミドルテンポの4つ打ちに乗せた、これまでのtonetoneになかった「踊れるポップス」に仕上がっていると思います。

2.とんねる
シンプルな8ビートに印象的なリードギターが乗った「王道邦ロック」な曲だと思います。疾走感があってガツンとくる気持ちの良い曲です。

3.ミロ
前半は心地よいリズムとふわふわした感じが気持ち良いです。後半は重量感のあるロックアレンジでグッときます。全体を通して優しさと哀愁感を感じます。個人的には田村さんの優しい歌声が最もマッチした曲だと思います。


▽トラックリスト
1. winter summer girl
2. とんねる
3. ミロ


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / 桃色ep
tonetone / 桃色ep

¥ 800

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
4th single「桃色ep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー

タワクル渋谷店で展開したところ、初回週で1位を獲得した「桃色ep」
ポップでキャッチーでノリノリになれる1枚!


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画!!

■桃色ep(4thシングル)
担当: Ba. 田中寿和
tonetoneの作品の中で、最もポップス感の強いものだと思います。3曲とも個性的で、どれも聴きやすいです。初めてtonetoneを聴く方や、どれを買うか迷っている方にまずオススメしたいです。

1.桃色
一度聞いただけで耳に残り好きになってしまうような曲にすべく、連日スタジオにこもってアイディアを出し合ったのを思い出します。おかげで様々な装飾をふんだんに取り入れることができ、何度も聴きたくなる曲になったのではないかと思います。

2.プラウン
ミドルテンポの8ビートにキャッチーな歌を乗せた「聴かせるポップス」だと思います。気をてらうことなく、とことんポップで、誰もが聴きやすい曲になっていると思います。

3.babyとrock you
スローテンポの4つ打ちバラード曲です。僕の好きな要素がたくさん詰め込まれています。お酒飲みつつ、ゆらゆら揺れながら聴いてもらいたいです。


▽トラックリスト
1. 桃色
2. プラウン
3. babyとrock you


▽視聴
桃色 MV
https://m.youtube.com/watch?v=YH9lHt6gqjM


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / ビートep
tonetone / ビートep

¥ 500

【再入荷完了!】
8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
5th single「ビートep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー企画!!

■ビートep(5thシングル)
担当:Gt.yokodoi
今回取り扱って頂く中では最も新しい作品、2曲入りシングル。とりあえずジャケ買いして頂きたい。

1.ビート
多幸感溢れるパワーポップ。これは僕が作った原曲をみんなであーだこーだ言いながら弄くり回して仕上げた曲です。
Vo.田村さん以外の人間の曲をアレンジするということ自体がバンドにとっても初めての経験だったのですが、ちゃんと素敵な形にまとまって、「現体制だからこそ」の新たな道が拓けるきっかけにもなってくれたと思います。
コーラスワークが結構忙しく入っていて、今までのtonetoneにはない味のつけ方が出来てると思うので、注意しながら聴いてみて頂きたいです。

あと、ハイパー個人的な願望なんですが、ライブではオーディエンスの皆は両手にピースを作って、「イェイイェーイ!」に合わせてにょきにょき動かしてほしいなって思ってます(本気)。一緒に歌ってくれたらなお良し。アホっぽくて最高に違いない。

2.渚で光る
ニャンニャン。「君は僕を飼ってるから猫は飼えないね」という、Vo.田村さんがとある女性(Zちゃん)に寄生していた頃に書いた曲だそうです。
なかなか強烈ですが、ひとたび再生すれば海辺の風景がありありと目に浮かんで来ることでしょう。アコースティックギターが似合うキラキラしたお唄。
老若男女、猫派犬派を問わず愉しんで頂けるかと思います。


▽トラックリスト
1. ビート
2. 渚で光る


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

Newspeak / What We Wanted
Newspeak / What We Wanted

¥ 1,000

SOLD OUT

【人気!再入荷完了!!】
7月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽


The Domestic独占販売!数量限定!

6月17日(土)に下北沢CLUB QUEでのリリースパーティーを皮切りに、会場限定500枚でリリースされたNewspeakの1st EP。
海外インディー直系のスタイリッシュなサウンドは、洋邦問わずインディーロックファンの間で早くも注目が高まっている。おしゃれなサウンドと日本人離れしたボーカル。メンバーは全員が各経歴を持つスーパーバンド。

キーボードボーカルと言う珍しいバンドスタイルで、そのスタイリッシュさが最高にクールである。安定したギターとベースに自然と身体が揺れてしまうし、力強いドラムとコーラスも最高にマッチしている。00年代海外インディバンド好きには実にたまらない....!!
Strokes、Vampire Weekend、Vaccinesを合わせたらこんなかんじ?!

これからの夏、ビール片手に踊りたい!今後大注目のNewspeak!


各地のファンのリクエストに応えて、The Domesticで数量限定独占販売!



▽メンバー

Vo/Key. Rei (The Never Never Club & ex. John Doe Tokyo)
Gt. Ryoya (ex.go!go!vanillas)
Ba. Yohei (Curtiss)
Dr. Steven (ex. Kando Bando)


▽トラックリスト
1. What We Wanted
2. Beat Goes On
3. Reveal It


▽試聴
M1. 「What We Wanted」MV
https://www.youtube.com/watch?v=O179GkYN_pg

M2. 「Beat Goes On」アコースティックver
https://www.youtube.com/watch?v=uO0OZ6n502E



▽リンク
instagram
https://www.instagram.com/Newspeak_band/

Twitter
https://twitter.com/Newspeakjp

Helsinki Lambda Club × teto / split
Helsinki Lambda Club × teto / split

¥ 1,728

SOLD OUT

いま巷で話題すぎる2バンドのスプリット作品!

Helsinki Lambda ClubがUK.PROJECT内に発足した自主レーベル"Hemsterdam Records"からの今回の第1作品目が、いま話題沸騰中爆発的に人気上昇中のHelsinki Lambda Clubとtetoの奇跡的なスプリットtetoとのスプリット作品でスタート!
似ているようで似ていない、でも似てる。そんなを是非堪能して欲しい。めちゃくちゃいい。ヘビロテ決定。


▽トラックリスト

Helsinki Lambda Club
01 King Of The White Chip
02 Boys Will Be Boys
03 宵山ミラーボール

teto
04 36.4
05 ルサンチマン
06 新しい風


▽試聴
Helsinki Lambda Club「King Of The White Chip」MV
https://youtu.be/a3p1M9Y9CHU

teto「36.4」MV
https://youtu.be/HCc9wA0Yq_4



▽リンク
Helsinki Lambda Club
HP http://www.helsinkilambdaclub.com
Twitter @helsinkilambda

teto
HP http://tetot.info
Twitter @teto_info



teto / Pain Pain Pain
teto / Pain Pain Pain

¥ 1,000

SOLD OUT

爆売御礼!再々々々々入荷完了!

愛情も怒りもいら立ちも哀愁もぜんぶ駆逐して、猛スピードで突っ走って行く。
東京ライヴハウスシーンで注目を一身に集めるtetoによる、シングル集かっていうくらい、とびきりキャッチーなキラーチューン5曲入り1stEP。

ファーストEP。5曲入り。でもたった5曲でtetoというバンド、作詞作曲を担当しているコイケ君のおいしいところが全部つまってるように思います。愛がある、怒りやいら立ちもある、後悔や悲しみもある。そのすべての感情がとびきりキャッチーな曲に乗って叩きつけられて、しかも5曲が5曲とも独立してシングルでいけちゃうじゃんっていうくらいの圧倒的キラーチューンだし、これを聴いたらしばらく呆然としちゃうよね。

楽曲やメロディセンスがいいのはもちろん、だけどtetoの真骨頂はその歌詞にあるんです。
M-1「高層ビルと人工衛星」やM-2「トリーバーチの靴」の、なんならベンジーみたいにどこか詩的で映画的なセンスすら感じる歌詞は、20代のノスタルジーや葛藤を歌っているようで、実はぜんぜん違う宇宙のことを歌ってるんじゃないかと錯覚すらしてくるし、M-3「散々愛燦燦」では”逃がしちゃったんだ 無くしちゃったんだ”と後悔の念が溢れる歌詞なのとは対照的に、能天気なまでに本作一のポップチューン。タイトルトラックでもあるM-4「Pain Pain Pain」では、いら立ちや鬱憤を滲ませながらも結局は痛いくらいにアイロニックだし、ラストを締めくくるM-5「新しい風」ではやさぐれ気味の導入部ではあるが、”ここから歌ってく”とタイトル通り次に向かっていく風通しの良い歌詞で締めくくられてる。

ああ、そうか。tetoはパンクなのにクールなんだ。
葛藤もいら立ちも愛情もぜんぶ肯定していて、ぜんぶ引き受けていて、消化はできてなかったとしても、それを抱えて走って行く覚悟だけはできてるような。
台風みたいにあっという間に迫ってきたと思ったらあっという間に去っていくんです。それぞれの楽曲にそれぞれいろんな感情が詰め込まれてるんですが、結局tetoはそういう感情を全部飲み込んで、駆逐して、猛スピードで突っ走って行く。負の感情も正の感情も結局ぜんぶ愛しいんだよ、とでも言うみたいに。



【販売側の生産が終了したため再入荷予定はございません。】



▼ミュージックビデオ
高層ビルと人工衛星
https://youtu.be/1y0NK7VEHD0

Pain Pain Pain
https://youtu.be/mUG-sd7su8Q


▼試聴
高層ビルと人工衛星
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/uy6uudh5jjtp
トリーバーチの靴
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/a6dinyh7dflu
散々愛燦燦
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/n0yprnqljnlp
新しい風
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/myphijbjyi3b

▼トラックリスト
1. 高層ビルと人工衛星
2. トリーバーチの靴
3. 散々愛燦燦
4. Pain Pain Pain
5. 新しい風

▼リンク
http://tetot.info/
https://twitter.com/teto_info