paionia / 白書

¥ 2,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコヤマトメール便

    CD4枚まで、7インチアナログ盤2枚まで対応可能

    全国一律 300円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

福島県で生まれ育った高橋勇成(Vo/Gt)と菅野岳大(Ba)が中心となり2008年に結成。そのバンド名はゆらゆら帝国の曲名に由来するらしい。
2012年3月、ファーストミニアルバム「さようならパイオニア」を、そして2013年12月、セカンドミニアルバム「rutsubo」をリリースする。
2015年6月、ドラマー脱退。高橋、菅野の二人で活動再開。
2016年3月、サポートドラマーに中村一太(ex.plenty/the cabs)を迎え、ライブ活動再開。
2017年11月、枚数限定1st single「正直者はすぐに死ぬ」をリリース。
4年ぶりのリリースとなったシングル表題曲「正直者はすぐに死ぬ」、1月に開催した自主企画にて、佐藤千亜妃(きのこ帝国)とコラボレーションし話題を集めた「フォークソング」、
破壊力抜群のサウンドと背中を押すような力強い歌詞で、バンドの魅力を凝縮した「跡形」、そしてその他ライブ定番曲も多く収録したキャリア初の12曲入りフルアルバム。
前作のシングルと同様、中村一太(ex.plenty/the cabs)がサポートドラムとして全曲参加。

▼トラックリスト
1. バックホーン
2. 田舎で鳴くスズメ
3. 暮らしとは
4. 左右
5. 正直者はすぐに死ぬ
6. the great escape only with love and courage
7. 誰かのろまん指定都市
8. サニーハイフレット
9. after dance music
10. 規則
11. 跡形
12.フォークソング

▼リンク
Twitter:https://twitter.com/paionia_band
HP:https://www.paionia.info/
M12.フォークソング MV:https://youtu.be/Vf7S0R6QBwg

ショップの評価