関東

Youmentbay / Night Radio
Youmentbay / Night Radio

¥ 540

2017年より下北沢を中心に活動中の男女ツインボーカル・スリーピースバンド。掛け合うボーカルは時にラップ調で軽快、メロディラインは口ずさみたくなる心地良さ。初のEPは必聴です!
聴き心地の良いバンドサウンドを土台に、男女ボーカルとサンプリングサウンドが織り込まれる。山谷(Gt/Vo)とサクライ(Dr/Vo)が互いに作詞・作曲し、メインのヴォーカルパートも流動的であることによる、楽曲の振り幅が特徴。

THISTIME特典*ステッカー


▼トラックリスト

1 Night Radio
2 青い空
3 Y.M.B.drive

▼Youtube
Night Radio
https://youtu.be/Jd1PNEkrvSw

1st EP Trailer
https://youtu.be/OJgv3uBjPXE

▼リンク
HP: https://youmentbay.wixsite.com/official

Twitter: https://twitter.com/Youmentbay_

LEAVES NO ASH / Demonstration
LEAVES NO ASH / Demonstration

¥ 1,000

THIS IS POP PUNK!!

▼トラックリスト
1,Wendy
2,Drive-thru
3,Orange County
4,スプートニク

▼MV
https://youtu.be/8qrtkC5UqVQ

▼リンク
HP: https://leavesnoash.jimdo.com/
Twitter: https://twitter.com/LEAVESNOASH_JP



クチナシ / つらいけどサンバ
クチナシ / つらいけどサンバ

¥ 500

6th single つらいけどサンバ

▼トラックリスト
1.つらいけどサンバ
2.こたつ(株)

▼MV
つらいけどサンバ
https://youtu.be/Mlq7hAxxCjE

クチナシ / リニューアル
クチナシ / リニューアル

¥ 1,000

2nd mini album『リニューアル』


▼トラックリスト
1.リニューアル
2.恋愛チューン
3.君にあえたら
4.桜コーヒー
5.ハウステンボス
6.砂糖と塩(Acoustic ver.)


▼MV
リニューアル
https://youtu.be/IjzMeTdMoDs

ハウステンボス
https://youtu.be/LGkvRdrBj6Y

シャンプーズ / はじまりの歌
シャンプーズ / はじまりの歌

¥ 500

SOLD OUT

爽やか且つ切ないメロディに熱いライブパフォーマンス、あなたもきっとハマるはず!!シモニテ登竜門で約300組の応募の中から14組に選ばれた後、最終7組の中から優勝!「下北沢にて’17」出演を果たした、勢いに乗りまくるバンド、”シャンプーズ”!日本語で歌い続ける熱い歌詞が、涙腺に直接語りかけてくるようなバンド
。もうこの一枚聴いた後に下向いていられないでしょ!

▼トラックリスト
1.蝉の唄
2.はらはくくったぜ

▼MV
https://youtu.be/8LOBkwqTJtw

▼Web
HP :https://shampoos777.amebaownd.com/
Twitter: https://twitter.com/shampoos777

Mr.Seaside /  2nd single
Mr.Seaside / 2nd single

¥ 500

▼トラックリスト
1.19
2.momose
3.outside

▼試聴
https://youtu.be/XBoGuILb-ZE

Mr.Seaside /  1st single
Mr.Seaside / 1st single

¥ 500

群馬県高崎発オルタナティブロックバンド
主に群馬、東京で活動する4ピースバンド、Mr.Seaside。
シューゲイザーサウンドながらアンニュイな歌声
それらが合わさる事によってどこか懐かしくいなたい気持ちを思い起こす

▼トラックリスト
1.shampoo
2.ファミレス
3.remon

▼試聴
https://youtu.be/4k0b3ZJj1tI

突然少年 / おちんちん
突然少年 / おちんちん

¥ 1,080

突然少年による4曲入りシングルが12月13日に発売。
ライブで人気の「犬のキモチ」や「開戦前夜」、LOSTAGEのカバー「窓」を収録。アー写は擬虫化されたメンバー。若しくは本当の姿。


▽トラック
1.犬のキモチ 
2.あらしのよるに 
3.窓(LOSTAGE”In Dreams”からキモチを込めて)
4.開戦前夜

▽視聴
おちんちんトレーラー
https://youtu.be/YI8-6MGvX8U

▽リンク
https://suddenlyboyz.tumblr.com

フライングメイヤー / Good Night Little Boy e.p
フライングメイヤー / Good Night Little Boy e.p

¥ 1,000

The Domesticおすすめバンド!
邦ロックなポップさと、UK/USインディにも影響されたサウンドが虜になるし完全に頭に残る。一度聞いたら、また聴きたくなるようなそんな最高作品!
インディ邦ロックファンには、ぜひ聴いてほしいし手にとってほしい!


▽トラック
1.Always
2.ランタン
3.Good night little boy
4.夜に光る涙たち

▽視聴
https://youtu.be/_CqRfEjvtxk

▽リンク
https://t.co/I3BwdyttPO
ツイッター @flyingmayer

ダムランド / パラソル
ダムランド / パラソル

¥ 800

都内で活動する4人バンド ダムランド

みんなが歌う遊園地バンド ダムランドのシングル作品「パラソル」が通販開始!
これぞ、新しい音楽ジャンルの誕生!ドリーミーな楽曲とライブでの衣装、4人がみんな歌うことででてくるお祭りのような幸福感。これが、遊園地バンド ダムランドの魅力である。

フィッシュマンズや銀杏BOYZ、andymori、神聖かまってちゃんファン必聴

このダムランドの魅力!ぜひあなたにも味わってほしい!


▽トラック
1. パラソル
2. 毎日楽しいことばかり
3. つめたい

▽視聴
1. パラソル MV
https://youtu.be/tLPjfwJ10RM

▽リンク
Twitter @dumbland_band
HP https://t.co/7Vx6ypQuSm

Newspeak / July (1000枚限定盤)
Newspeak / July (1000枚限定盤)

¥ 1,080

当店もThe Domestic7月度POWER PUSH ARTISTとして強烈にプッシュした1stEP「What We Wanted」が超スマッシュヒット。日本に居ながらにしてCOLDPLAYなど海外有名アーティストに匹敵するスケール感。なんと早くも2ndEPがリリースされる!!

▽トラック
1. July
2. Media
3. Watch Me Blaze


▽視聴
https://www.youtube.com/watch?v=ScoETb7nYh8

▽プロフィール
2016年英国から帰国した、Vo/KeyのReiと古くから親交のあったGt.Ryoya(ex.go!go!vanillas)の再会によりバンド結成。
ベースにはCurtissのYohey、そして惜しまれつつも解散となった、Kando Bandoのフロントマンであり、音楽プロデューサーのStevenがドラムに加わりNewspeakは結成された。
2017年8月には、会場限定500枚限定で1stEPをリリースした「What We Wanted」が、タワーレコード渋谷店×下北沢サウンドクルージングの未流通アーティストコーナー『タワクル』で1位を獲得。その後は、SUMMER SONIC 2017,マグロック2017出演、さらにジョンブルのフェス出演日本に予定 ( http://jbfes.info )。インディーズシーン、音楽シーンからのみならず、TOKYO MX「アプリどっとみぃ♪」(出演:鈴木奈々・柴田英嗣(アンタッチャブル))11月度エンディングテーマ「What We Wanted」(前作)。また、フリークスストア、テレビ業界、ファッション業界など、業界のジャンルを問わず各方面から注目を集める、Newspeak1000枚限定の2nd EP。
日本にとどまらず、世界の音楽シーンまでも視野に入れた彼らを、いち早くチェックしていただきたい。

The Grease / 1st Demo
The Grease / 1st Demo

¥ 300

SOLD OUT

▽トラック
1.Things Never We Saw
2.Conor McGregor
3.OTC ISLAND

▽視聴
試聴→https://soundcloud.com/grease-the/things-never-we-saw?in=holiday-records/sets/9nwjx5yoly5h

▽リンク
https://twitter.com/The__Grease

Jurassic Boys / Christmas Cherry Coke / City Single
Jurassic Boys / Christmas Cherry Coke / City Single

¥ 500

SOLD OUT

2016年、Gt,Vo.ryusyo、Dr.やなぎさわの2人でスタート
現在はBa.サトウダイが加入し、スリーピースで活動中。

▽トラック
1. Christmas Cherry Coke
2. City


▽視聴
Jurassic Boys - "City"
https://youtu.be/LwHp89_0dGw

▽リンク
HP jurassics.wixsite.com/jurassicboys
Twitter https://twitter.com/JurassicBoys

SUPER SHANGHAI BAND / FREAKS
SUPER SHANGHAI BAND / FREAKS

¥ 1,800

東京発、現役大学生男女ツイン・ボーカルバンド。
Wavves、FIDLAR、Cloud Nothings、BURGER RECORDS周辺バンドにも引けを取らない 、ゼロ年代以降のオルタナ・ローファイ・サーフ/スケートパンク・ガレージロックを鳴らし、 ファッションやアテュテュードも含め現在の東京のユースカルチャーを体現する4人組。2016 年8月1st EP "Pizza Up Kids"をカセットテープでリリース、即完売。2017年3月には Frankie Cosmosと共演、大型オーディション「TOKYO BIG UP!」にて最終6組に選考される 。自らの企画や多数のイベントへの出演で、その爆発的なライブパフォーマンスが評判を呼 話 題沸騰の中、2017年10月4日、遂に初の全国流通盤となる2nd EP"FREAKS"をリリース。

▽トラック
1. Dazed
2. Fix
3. None
4. Feels
5. America
6. Restless

▽視聴
https://youtu.be/_7zVsMO8mPs

▽リンク
[Official Website]  https://count9records.wixsite.com/super-shanghai-band
[Twitter]  https://twitter.com/super_shanghai
[Soundcloud]  https://soundcloud.com/super-shanghai
[Instagram]  https://www.instagram.com/super_shanghai_band/

灰色ロジック / 人のゆくえ
灰色ロジック / 人のゆくえ

¥ 1,500

茨城つくば発スリーピースロックバンド、灰色ロジック!
強くてどこか切なく優しいギターロックサウンドとボーカルに虜になってしまうはず。

今後注目のバンド間違いなし。

THE BEATLESやはっぴいえんど、サニーデイ・サービスなどからの影響を色濃く受けながらも自分たちの歌と真摯に向き合う姿勢は、各地で少しずつ評価を受けている。

最近の邦ロックファンにも、古き良きバンドが好きな人、ぜひ幅広い面々に聴いてほしい!


▽トラック
1. 僕のこと
2. モーニング
3. ナイトトレイン
4. 海よりもまだ深く
5. 海岸線
6. 空の瓶

▽視聴
「人のゆくえ」トレーラー
https://www.youtube.com/watch?time_continue=239&v=QhCMyjBD9Dw

「僕のこと」MV
https://www.youtube.com/watch?v=VVxm0OV9Vho


▽リンク
HP http://graylogicinfo.wixsite.com/graylogic
Twitter https://twitter.com/gray_logic
soundcloud https://soundcloud.com/user-521352290

Oliver / おわかれ / いい子じゃなきゃ
Oliver / おわかれ / いい子じゃなきゃ

¥ 500

2017年結成。前身バンド花泥棒からつづくUS/UKギターポップサウンドを軸に、歌謡曲然とあることないことを歌うロックバンド。

Oliver初のCDリリース作品!夏のまぼろし系ギターポップ2曲。

ギターポップメロディにキャッチーなリズムと、ボーカルに魅了されること間違えなし!夏は終わってしまうけどOliverを聞けばまだまだ終わらないよ。
サマーポップロックチューンバンド、Oliver 今後大注目。


▽トラック
1.おわかれ
2.いい子じゃなきゃ


▽視聴
おわかれ MV
https://www.youtube.com/watch?v=5GJYdU_NnKA

soundcloud
https://soundcloud.com/oliverrrr_jp


▽リンク
HP https://oliverband.tumblr.com
Twitter https://twitter.com/oliverrrr_band

V.A / HELLO DOLLY 18TH ANNIVERSARY
V.A / HELLO DOLLY 18TH ANNIVERSARY

¥ 1,000

毎年恒例!宇都宮インディーシーンを支える老舗ライヴハウスHello Dollyのアニバーサリーコンピ。今年も宇都宮を代表する新旧グッド・バンド18組がすべて録り下ろし新曲で勢ぞろい!

いま話題で人気のバンドも多く収録されている超お得コンピレーション。

いま宇都宮のバンドが熱い!!


▽トラックリスト
01.SonoSheet - 青い夏
02.UNDER SOCKS - wake bake shake
03.Lucie,Too - Siesta
04.yuuji - フォトグラフ
05.SUNNY CAR WASH - サニー
06.Camping Trailer - マトモなふり
07.Clock End - メロディー
08.オオヌキシンゴ & THE COCA COKES - Goodbye my olds
09.sir - midnight
10.LONG TIME SLOW - Nothing To Lose
11.Wannabies - from me
12.SEGA MANIACS - Graduation
13.SEASONS HEART - Wind Of Fate
14.XRADE - My life is filled with pain
15.tact - homeward
16.小野﨑 建太(SHIT HAPPENING) - Melody
17.CALENDARS - and Scars
18.said - cycle


▽特設ページ
http://www.h4.dion.ne.jp/%7Edollyweb/18th_special.html

tonetone / one
tonetone / one

¥ 1,200

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
1st mini album「one」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画! 

■one(1stミニアルバム)
担当:Gt.yokodori

スタンダードなロックチューンが詰め込まれた全5曲入り1st mini Album。ライブでの定番曲も多く収録されており、入門編には持ってこい。

1.ともる
湧き上がる感情をぐっと堪えながら、前へ突き進んでいくようなイメージの、疾走感あるロックチューン。tonetone初のMVはこの楽曲で作られました。

MVにはVo.田村さんがパスタを食べるシーンが出てくるんですけども。

公開された当時、彼は毎日のように手作りパスタの写真を「いただきます!!」というコメントと共にTwitterに上げていて、

それを側から見ていた僕は「この人パスタ食べ過ぎだろ……」って結構引いてました。そんな感じです。

2.春花
ザ・キラーチューンって感じ。今のメンバーも全員お気に入りの曲です。ど頭からキメが気持ち良いぜッ!

ゴリゴリにギターロックの攻め方をしつつも、Cメロはレゲエ調だったり、歌詞(歌舞伎町の女の子のストーリー)が捻り凝られていたりと面白いです。
現体制では各々のバックグラウンドを活かし、音源よりさらにCメロのレゲエ感を強めたアレンジで演奏しています。

僕が当時のメンバーだったならMVはこっちで作りたいって言う気がします。笑 そのくらいオススメしたい格好いい曲ってことです。

3.きらきら
ライブでは「働くあなたは素敵だよって曲です」というMCを添えて始まるこの曲。疲れた身体や神経にゆっくりと染み渡ってくれるような楽曲です。曲も歌詞も哀愁あって、個人的にはこの作品の中で一番好きかも。

「なんとなく、明るい曲は気分じゃないな」って時にはこれを聴いてみてほしいです。きっと寄り添ってくれると思います。

4.告白
これも大人な雰囲気があってすごく好きです。イントロから幸せになれる曲。

ハネたリズムにラップ調の言葉の乗せ方、超ノリノリである。
そしてこの曲調で「告白」という曲名。これはズルい。ズルいぞ!キーッ!!!

…現体制で演奏してもフィットするtonetoneらしい楽曲だと思います、ああ演りたくなってきた。

5.悪者
ライブではもう超定番・十八番の、ど直球ナンバー。演奏はゴリゴリにロックロック!しているんだけど、不思議なほどに温かかくて優しい歌。

そういう意味で「tonetoneというバンドの醍醐味が一番さりげなく出せている曲」なんじゃないかなあ、と思う。是れ人気ソングたる所以なり。勿論イントロのギターリフが印象的とか、そういうのもあると思うけども。

とにかくぜひ聴いて、ライブで一緒に弾けましょう。


▽トラックリスト
1. ともる
2. 春花
3. きらきら
4. 告白
5. 悪者


▽視聴
「one」トレーラー
https://m.youtube.com/watch?v=ICccOXQILCc


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / ナツメグep
tonetone / ナツメグep

¥ 500

SOLD OUT

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
1st single「ナツメグep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画! 

■ナツメグep(1stシングル)
担当:Vo.Gt 田村友昌

疾走系ギターロックにも関わらずアコースティックギターの歯切れ良い音が心地良い曲とtonetoneなりのパワーポップの詰め合わせです。

1.ナツメグ
この曲は当時ずっと一緒に暮らしてた女の子Zちゃん(仮名)と別れて一人暮らしを始めた時に作った曲です。
なので毎日寂しくて死にたくて精神に異常をきたしていた時期でもあったため最初は悲しみに満ちた歌詞しか綴れずこんなしょうもない歌詞誰にも見せらない、、という理由でずっとお蔵入りにしていたのですがある日
(ああ、君がいたからこそ僕は忘れられない体験がたくさん出来てたくさん素敵な曲を作れたんだな、、)
と気づいてから全て歌詞を書き直しました。
僕は君と出会えて良かったよ。今まで本当にありがとう。って曲です。

2.片思い

こちらもZちゃんとの思い出を振り返りながら作った曲です。
右手の人差し指が僕の片思いの気持ち。左手の人差しがZちゃんの指片思いの気持ちと仮定してその指先が向かい合い、合わさった瞬間だけ両思いと呼ぶのかな、、と思って作りました。両思いの状態はとても不安定なものなのでいつ指先がズレてもおかしくないんです。
だからこそその瞬間をもっと大切にしたかったなって曲です。


▽トラックリスト
1. ナツメグ
2. 片思い


▽視聴
ナツメグ
https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / さよならとロックンロールep
tonetone / さよならとロックンロールep

¥ 500

SOLD OUT

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
2nd single「さよならとロックンロールep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画!!

■さよならとロックンロールep(2ndシングル)
担当: Vo.Gt 田村友昌

お客さんと楽しみたいという思いを初めて込めて作った曲とtonetone史上初となるバラードの収録を試みた1枚です。

1.さよならとロックンロール

この曲は実体験を元に作った曲です。終電を逃して欲しいほど大好きな君との距離は中々縮まらないし、遠ざかる一方な気がして心が潰されそうだけどきっと立派なミュージシャンになってみせるからその時はまた会いにいくよ。って曲ですね。

2.あいす

一目惚れくらいの速度で好きになってしまった人に真剣な気持ちをどう伝えればいいのか分からなくて分からなくて悩んだ末きっと言葉で伝えても伝わらないから綺麗な曲をプレゼントしよう。という誤った選択をして生まれた曲です。


▽トラックリスト
1. さよならとロックンロール
2. あいす


▽視聴
さよならとロックンロール MV
https://m.youtube.com/watch?v=K2SwO9k58ws


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / winter summer girl ep
tonetone / winter summer girl ep

¥ 800

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
3rd single「winter summer girl ep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画!!

■winter summer girl ep(3rdシングル)
担当:Ba. 田中寿和

ギターロックバンドという枠を超えて作れた1枚です。聴き込み要素高めな作品に仕上がっております。

1.winter summer girl
僕とyokodori君が初めてアレンジに参加した曲です。キャッチーな歌とギターリフをミドルテンポの4つ打ちに乗せた、これまでのtonetoneになかった「踊れるポップス」に仕上がっていると思います。

2.とんねる
シンプルな8ビートに印象的なリードギターが乗った「王道邦ロック」な曲だと思います。疾走感があってガツンとくる気持ちの良い曲です。

3.ミロ
前半は心地よいリズムとふわふわした感じが気持ち良いです。後半は重量感のあるロックアレンジでグッときます。全体を通して優しさと哀愁感を感じます。個人的には田村さんの優しい歌声が最もマッチした曲だと思います。


▽トラックリスト
1. winter summer girl
2. とんねる
3. ミロ


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / 桃色ep
tonetone / 桃色ep

¥ 800

8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
4th single「桃色ep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー

タワクル渋谷店で展開したところ、初回週で1位を獲得した「桃色ep」
ポップでキャッチーでノリノリになれる1枚!


▽tonetoneメンバーによるレビュー特別企画!!

■桃色ep(4thシングル)
担当: Ba. 田中寿和
tonetoneの作品の中で、最もポップス感の強いものだと思います。3曲とも個性的で、どれも聴きやすいです。初めてtonetoneを聴く方や、どれを買うか迷っている方にまずオススメしたいです。

1.桃色
一度聞いただけで耳に残り好きになってしまうような曲にすべく、連日スタジオにこもってアイディアを出し合ったのを思い出します。おかげで様々な装飾をふんだんに取り入れることができ、何度も聴きたくなる曲になったのではないかと思います。

2.プラウン
ミドルテンポの8ビートにキャッチーな歌を乗せた「聴かせるポップス」だと思います。気をてらうことなく、とことんポップで、誰もが聴きやすい曲になっていると思います。

3.babyとrock you
スローテンポの4つ打ちバラード曲です。僕の好きな要素がたくさん詰め込まれています。お酒飲みつつ、ゆらゆら揺れながら聴いてもらいたいです。


▽トラックリスト
1. 桃色
2. プラウン
3. babyとrock you


▽視聴
桃色 MV
https://m.youtube.com/watch?v=YH9lHt6gqjM


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

tonetone / ビートep
tonetone / ビートep

¥ 500

SOLD OUT

【再入荷完了!】
8月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽
5th single「ビートep」
初回特典: tonetoneオリジナルロゴステッカー


▽tonetoneメンバーによるレビュー企画!!

■ビートep(5thシングル)
担当:Gt.yokodoi
今回取り扱って頂く中では最も新しい作品、2曲入りシングル。とりあえずジャケ買いして頂きたい。

1.ビート
多幸感溢れるパワーポップ。これは僕が作った原曲をみんなであーだこーだ言いながら弄くり回して仕上げた曲です。
Vo.田村さん以外の人間の曲をアレンジするということ自体がバンドにとっても初めての経験だったのですが、ちゃんと素敵な形にまとまって、「現体制だからこそ」の新たな道が拓けるきっかけにもなってくれたと思います。
コーラスワークが結構忙しく入っていて、今までのtonetoneにはない味のつけ方が出来てると思うので、注意しながら聴いてみて頂きたいです。

あと、ハイパー個人的な願望なんですが、ライブではオーディエンスの皆は両手にピースを作って、「イェイイェーイ!」に合わせてにょきにょき動かしてほしいなって思ってます(本気)。一緒に歌ってくれたらなお良し。アホっぽくて最高に違いない。

2.渚で光る
ニャンニャン。「君は僕を飼ってるから猫は飼えないね」という、Vo.田村さんがとある女性(Zちゃん)に寄生していた頃に書いた曲だそうです。
なかなか強烈ですが、ひとたび再生すれば海辺の風景がありありと目に浮かんで来ることでしょう。アコースティックギターが似合うキラキラしたお唄。
老若男女、猫派犬派を問わず愉しんで頂けるかと思います。


▽トラックリスト
1. ビート
2. 渚で光る


▽リンク
web site http://tonetone.jpn.com/profile.html
twitter https://twitter.com/tone_tone_jpn
sound cloud https://m.soundcloud.com/tonetone-jpn

Newspeak / What We Wanted
Newspeak / What We Wanted

¥ 1,000

SOLD OUT

【人気!再入荷完了!!】
7月 ▽ POWER PUSH ARTIST ▽


The Domestic独占販売!数量限定!

6月17日(土)に下北沢CLUB QUEでのリリースパーティーを皮切りに、会場限定500枚でリリースされたNewspeakの1st EP。
海外インディー直系のスタイリッシュなサウンドは、洋邦問わずインディーロックファンの間で早くも注目が高まっている。おしゃれなサウンドと日本人離れしたボーカル。メンバーは全員が各経歴を持つスーパーバンド。

キーボードボーカルと言う珍しいバンドスタイルで、そのスタイリッシュさが最高にクールである。安定したギターとベースに自然と身体が揺れてしまうし、力強いドラムとコーラスも最高にマッチしている。00年代海外インディバンド好きには実にたまらない....!!
Strokes、Vampire Weekend、Vaccinesを合わせたらこんなかんじ?!

これからの夏、ビール片手に踊りたい!今後大注目のNewspeak!


各地のファンのリクエストに応えて、The Domesticで数量限定独占販売!



▽メンバー

Vo/Key. Rei (The Never Never Club & ex. John Doe Tokyo)
Gt. Ryoya (ex.go!go!vanillas)
Ba. Yohei (Curtiss)
Dr. Steven (ex. Kando Bando)


▽トラックリスト
1. What We Wanted
2. Beat Goes On
3. Reveal It


▽試聴
M1. 「What We Wanted」MV
https://www.youtube.com/watch?v=O179GkYN_pg

M2. 「Beat Goes On」アコースティックver
https://www.youtube.com/watch?v=uO0OZ6n502E



▽リンク
instagram
https://www.instagram.com/Newspeak_band/

Twitter
https://twitter.com/Newspeakjp