【完売】teto / Pain Pain Pain

¥ 1,018 SOLD OUT

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • クリックポスト

    CD4枚まで、7インチアナログ盤2枚まで対応可能

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 300JPY
  • Yamato Transport

    Your delivery status can be checked online.

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 1,090JPY
    • Tohoku

      • Aomori 750JPY
      • Iwate 750JPY
      • Miyagi 650JPY
      • Akita 750JPY
      • Yamagata 650JPY
      • Fukushima 650JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 650JPY
      • Tochigi 650JPY
      • Gumma 650JPY
      • Saitama 650JPY
      • Chiba 650JPY
      • Tokyo 650JPY
      • Kanagawa 650JPY
      • Yamanashi 650JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 650JPY
      • Nagano 650JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 650JPY
      • Ishikawa 650JPY
      • Fukui 650JPY
    • Tokai

      • Gifu 650JPY
      • Shizuoka 650JPY
      • Aichi 650JPY
      • Mie 650JPY
    • Kinki

      • Shiga 750JPY
      • Kyoto 750JPY
      • Osaka 750JPY
      • Hyogo 750JPY
      • Nara 750JPY
      • Wakayama 750JPY
    • Chugoku

      • Tottori 870JPY
      • Shimane 870JPY
      • Okayama 870JPY
      • Hiroshima 870JPY
      • Yamaguchi 870JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 990JPY
      • Kagawa 990JPY
      • Ehime 990JPY
      • Kochi 990JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 1,090JPY
      • Saga 1,090JPY
      • Nagasaki 1,090JPY
      • Kumamoto 1,090JPY
      • Oita 1,090JPY
      • Miyazaki 1,090JPY
      • Kagoshima 1,090JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,200JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 3,000JPY will be free.

Report

爆売御礼!再々々々々入荷完了!

愛情も怒りもいら立ちも哀愁もぜんぶ駆逐して、猛スピードで突っ走って行く。
東京ライヴハウスシーンで注目を一身に集めるtetoによる、シングル集かっていうくらい、とびきりキャッチーなキラーチューン5曲入り1stEP。

ファーストEP。5曲入り。でもたった5曲でtetoというバンド、作詞作曲を担当しているコイケ君のおいしいところが全部つまってるように思います。愛がある、怒りやいら立ちもある、後悔や悲しみもある。そのすべての感情がとびきりキャッチーな曲に乗って叩きつけられて、しかも5曲が5曲とも独立してシングルでいけちゃうじゃんっていうくらいの圧倒的キラーチューンだし、これを聴いたらしばらく呆然としちゃうよね。

楽曲やメロディセンスがいいのはもちろん、だけどtetoの真骨頂はその歌詞にあるんです。
M-1「高層ビルと人工衛星」やM-2「トリーバーチの靴」の、なんならベンジーみたいにどこか詩的で映画的なセンスすら感じる歌詞は、20代のノスタルジーや葛藤を歌っているようで、実はぜんぜん違う宇宙のことを歌ってるんじゃないかと錯覚すらしてくるし、M-3「散々愛燦燦」では”逃がしちゃったんだ 無くしちゃったんだ”と後悔の念が溢れる歌詞なのとは対照的に、能天気なまでに本作一のポップチューン。タイトルトラックでもあるM-4「Pain Pain Pain」では、いら立ちや鬱憤を滲ませながらも結局は痛いくらいにアイロニックだし、ラストを締めくくるM-5「新しい風」ではやさぐれ気味の導入部ではあるが、”ここから歌ってく”とタイトル通り次に向かっていく風通しの良い歌詞で締めくくられてる。

ああ、そうか。tetoはパンクなのにクールなんだ。
葛藤もいら立ちも愛情もぜんぶ肯定していて、ぜんぶ引き受けていて、消化はできてなかったとしても、それを抱えて走って行く覚悟だけはできてるような。
台風みたいにあっという間に迫ってきたと思ったらあっという間に去っていくんです。それぞれの楽曲にそれぞれいろんな感情が詰め込まれてるんですが、結局tetoはそういう感情を全部飲み込んで、駆逐して、猛スピードで突っ走って行く。負の感情も正の感情も結局ぜんぶ愛しいんだよ、とでも言うみたいに。



【販売側の生産が終了したため再入荷予定はございません。】



▼ミュージックビデオ
高層ビルと人工衛星
https://youtu.be/1y0NK7VEHD0

Pain Pain Pain
https://youtu.be/mUG-sd7su8Q


▼試聴
高層ビルと人工衛星
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/uy6uudh5jjtp
トリーバーチの靴
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/a6dinyh7dflu
散々愛燦燦
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/n0yprnqljnlp
新しい風
https://soundcloud.com/ssssssssssdtssssssssss/myphijbjyi3b

▼トラックリスト
1. 高層ビルと人工衛星
2. トリーバーチの靴
3. 散々愛燦燦
4. Pain Pain Pain
5. 新しい風

▼リンク
http://tetot.info/
https://twitter.com/teto_info